<$MTEntryTitle$>

「年の始めの・・・」

2015年01月20日

「年の始めの例(ためし)とて

 終わりなき世のめでたさを~♪」

皆さんはこの歌をご存知でしょうか。

「一月一日」ですね。

1893年にできた唱歌とのことですが、私が子供の頃でもよく歌われていました。

今でもたまに耳にしますね。

いかにも日本的な曲調と文語調の歌詞は、遠い明治の匂いを感じさせてくれますが、

私には遠い子供の頃の記憶を呼び起こしてくれる歌でもあります。

年明けの時節は「正月」から始まり「七草粥」「鏡開き」「小正月」と続いてきましたが、

今日は「大寒」。いよいよ寒さのピークの時期になります。

一年の最低気温を記録するのも多くはこの時期なのですが、「冬至」以来、確実に日は長くなり、

最近は陽射しには春の気配が感じられるようになったと思うのは、私だけでしょうか。

今日から立春までの15日間は一段と厳しい寒さが続くと思いますが、

「それが過ぎれば暖かな春がやって来る。」と思うと、少し嬉しい気持ちにもなりますね。

 

「1年の計は元旦にあり」と言います。

皆さんは新年を迎えて何か新たな目標を持たれましたか?

多くの人は、「まだ年が明けたばかりだよ。」と言われるかもしれませんし、

入学・卒業・就職などの社会生活の節目は、3月末の年度末が一般的になっています。

まだ時間はあるとお考えでしょうか?

でもよく考えてみてください。その年度末までもあと2ヵ月ちょっとです。

本当に何かを始めようとすると、いろんな準備があります。

日常生活は、するすると何気なく過ぎがちですが、目標を持つことができれば、日々の生活には張り合いが出て

より充実したものになるのではないでしょうか。

 

自分の今年の目標を今から考えることは、決して早すぎないのではないでしょうか。

 

歌の文句ではありませんが、「年の始めに」ひとつでもいいからなにかを始めたいものすね。

 

この節目にもうひとつお勧めしたいのが、ご加入されている保険の確認です。

保険は、その人その人の状況が変わることで、要らなくなったり新たに考えなければならなくなったりすることがあります。

もし皆様がご加入されている保険で、その内容が分からないということがあれば、お気軽にご相談ください。

親切丁寧に分かりやすくご説明させて頂きます。

㈱ジェイトップスは、地域の皆様の安心に貢献したいと考えています。